現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事一覧ページ

 本日議会棟3階 第1特別会議室において、議会事務局所管の概要説明をうけ、議会棟や議員公舎などの施設の説明を受けました。

私達新県議会議員の任期は、平成15年4月30日から4年間ということになりました。いよいよ県議としての仕事がスタートします。選挙戦で訴えてきたこと、当選時の挨拶を忘れずに皆様のために汗を流しつづけます。

新議員で新会派を結成

打ち合わせ会後に、新議員の有志11人が集まり意見交換を致しました。皆さん新議員での勉強会を開催していくことで意見が一致しましたが、他の既成会派に所属することが決定している議員以外で、新会派を発足することになりました。

本日意志表示のできた5人でまずスタートし、後数名は選挙区に帰り相談の結果加入することになりました。お互いに幅広く支援をして頂いているため、苦しい胸のうちを理解しあいながら、緩やかに進めていくことになりました。

今日の申し合わせ事項

1 既存の概念にとらわれず、民意とのねじれをなくし、議会改革を進めていく。

2 1年間の限定会派とし、その間勉強を重ねながら、他の会派も研究していく。

3 会派での表決には拘束をしない。

4 議長選挙はあくまでも公選とし、議長任期は少なくとも2年とする。

会派の理念等は後日協議して決定をしていくこととしました。

|