現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

16年度の政務調査費の収支報告をいたします

 平成16年度の政務調査費の収支報告書が先頃発表されました。志昂会の支部別計・本部計の使途項目別に集計しましたのでご報告いたします。あわせて、南佐久支部の項目別に集計した数値も計上しました。志昂会では昨年度より使途項目では、事務費など細分類して集計しましたが、ここでは県に報告した分類で掲載しました。詳しくは志昂会事務局へご連絡ください。
 集計方法で昨年と異なる点は、志昂会全員での現地調査などの政務調査は本部扱いとして集計しました。したがって支部ごとの政務調査費の集計値は昨年より少なくなっています。尚、志昂会では政務調査費の取り扱いガイドラインを、県議会の統一ガイドラインより厳しく作成し、特に飲食の伴う会費等は一切計上しないで自己負担としています。(統一ガイドラインでは、外部監査委員は5000円以内の会食費等は良識の範囲内と認めています) 
 ご質問等ありましたら、志昂会南佐久事務所か志昂会本部事務局へお尋ねください。
 
 「平成16年度志昂会南佐久支部政務調査費」をダウンロード