現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

ドクターヘリ事業開始記念式典が開催される

 f138

12日佐久総合病院で〖信州ドクターヘリ事業開始記念式典〗が行なわれた。ドクターヘリは早くから地域や医療関係者からの熱い要望があった。佐久総合病院の救命救急センターを建設のおり、すでに屋上にヘリポート設置を計画され、基礎工事からそれらに対応できるよう工事が進められた。周辺市町村も応分の負担金も支出し協力をしてきた。当初は県の防災ヘリの離着陸の想定であったが、常に緊急救命救急性に疑問を感じ、医師や看護士も同乗できるドクターヘリを要望してきた。今回の導入により多くの人命救助につながることができる。範囲も佐久地域だけでなく、県下東信・南信地方など広範囲にわたり可能である。しかも全て佐久総合病院に搬送するのでなく、要請された地域の救急病院に搬送も可能である。頻繁に活動することを期待はしたくないが、救命救急時においての活用に大いに期待したい。改めて導入に携わった関係の皆さんに敬意と感謝を申し上げたい。