現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

代表質問が始まる

 28日、2月定例会の代表質問が始まった。今日は自民党県議団の平野成基幹事長、県民クラブ・公明の宮澤敏文会長が質問に立った。やはり組織再編や高校再編などいま問題になっているテーマが中心となった。答える田中知事は核心に触れると「価値観の違い」と逃げてしまっていた。長野県知事としての誠意ある答弁がなされなかったことには遺憾である。明日は午後私が志昂会代表で質問に立つことになっている。現在質問内容を詰めているが、何とかまとまりそうである。誠意ある答弁を期待したいものである。