現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

無投票で信任を得られ感謝

 1日 久しぶりに温かい春の日差しの中で、佐久穂町ふれあいタクシー・げんでる号の出発式が行われた。県下で5番目となる新交通システムの、デマンド交通事業を明日から運行開始に伴い、本日出発式が行われたのである。交通弱者、とりわけ障害者や高齢者の足の確保が得られ、外に出て活動することによって健康増進にもつながることと思う。地域の活性化においても期待が寄せられているところである。無事故で所期の目的通り事業が推進されることを願ってやまない。

 それにしても本日の出発式に県議会議員として参加できたことに感謝したい。本来であれば選挙3日目の日曜日、とても式典に出ていられる状況ではなかったはずである。後援会をはじめ多くの支援していただいた皆さんが、4年間地元に余り帰らなくとも、しっかり支えてくれたおかげで県議会活動に集中できたことが無投票につながったものと思っている。

 無投票での信任を得られたことは感謝したいが、その重責は非常に重いものと感じている。声なき声を大切にしながら、今まで以上に地元の住民の皆さんや県民の皆さんと接触を深め、正しい情報を適切に交換し合えるよう努めていきたいと思っている。これからも多くの皆さんから叱咤激励を賜りたいと願うものである。