現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

所属委員会が内定する

 9日 朝の創志会総会では本日の日程に予定されている常任委員会、議会運営委員会、特別委員会などの正副委員長に向けて協議をした。また、各地域での課題を解決するために会派を挙げて協力し合うことも確認した。各派交渉会で各会派からの希望が出され、重複している正副委員長ポストの調整がされ、断続的に各派交渉会が開催された。

 午後の各派交渉会で各委員会委員及び正副委員長が内定された。私は創志会の他の仲間が希望した委員会を優先した結果、昨年と同様社会衛生委員会に所属することとなった。現在県下各地で苦しみ悩んでいる医師及び看護師問題について、県理事者と共に県民の不安解消のため、また伊那など県公衆衛生専門学校伊那校等の問題解決に努力していくつもりである。

 午後、会議の合間を見て長野国道事務所の中部横断道路推進室に行き、中部横断自動車道の進捗状況等について説明を受け意見交換をしてきた。2期目に向けて八千穂インター以南の先線について、任期中に目安をつける努力をしたいと約束してきたが、中々難しい課題が山積している。少しでも消化できるよう町村長の皆さんとともども努力を重ねていきたい。