現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

臨時会が一日残し閉会となる

 10日 臨時会4日目、昨日まで各議員の所属委員会等調整が行われ、本日の本会議によって議長より各委員の選任及び、正副委員長の選任の件が上程され全会一致で採決された。知事提案の監査委員には望月雄内議員(自民党県議団)が選出された。私は社会衛生委員会の副委員長に就任した。毛利委員長の下で委員長を支えながら委員会がスムースに運営できるよう務めていきたい。各会派の協力が得られ議事日程も順調に進んだため、会期を一日残し本日閉会となった。

 創志会では休会中の県外視察など協議をし、6月定例会までの現地調査など日程を調整した。最初に中期総合計画に関する調査をすることとし、いよいよ学習する創志会が稼動を始めた。
本会議終了後創志会全員で「議会改革について」正副議長に申し入れを行った。申し入れの要旨は「こちら」 をご覧ください。

全て終了後全議員と知事をはじめ理事者と、会費持ち寄りにより懇親パーティーが行われた。