現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

「第4回地方自治政策課題研修会」の準備が進む

活動報告 

genntyouminamisakuP1010137.jpg 12日 例年行っている南佐久建設事務所と行政懇談会が行われた。午前中は事務所内で今年度の課題となっている箇所、予定されている整備改修個所、新規事業などの説明を受け、意見の交換をした。午後は郡下のそれらの箇所の現地を調査した。道路特定財源関係法や暫定税率維持などの遅れによる影響は、今のところ直接にはないが、今後に影響が心配されるところである。川上佐久線の先線については、昨年まで現地を踏査しいくつかのルート案が検討されてきた。その後どうなっていたか心配していたが、しっかり地元町村とも協議され、素案が書かれていた。心配が解消するばかりか、技術能力の高さに感心させられた。

 13日 長野県議会議員研修会実行委員会が開催され、各市町村長や市町村議長に向けて、「第4回地方自治政策課題研修会」の開催案内等の発送作業を、各会派の局長・書記の手も借りて行った。今日の作業で概ね準備が整い、本番前に多少の作業を残すのみとなった。議員自らの手作業で研修会の準備を進めていくということは、やはり気分も爽快である。7月10日の本番には大勢の参加者を期待したいものである。