現在位置:ホーム»としみつTime'sトップ»記事別ページ

公開が望ましい! 県議会高校改革プラン研究会

 12日 議会運営委員会の後、創志会の総会を開催した。閉会中に各議員において活発な政務活動され、6月定例会に向けての意気込みが感じ取れた。各報告の後、今定例会の課題等について検討し、わが会派としての考え方を話し合った。特に、高校改革推進プラン、消費生活条例(仮称)、少子化対策特別委員会、廃物条例の運用の基本的な考え方など、県民の皆さんに説明責任を果たさなければならない課題については、より慎重に意見を重ね態度を明確にしていく努力が必要であるなど、活発な意見交換が出来た。県議会高校改革プラン研究会の会議のあり方については、会派内で様々な意見はあったが、原則公開としていくことが望ましいとの意見の集約を見た。

 

 既に公表された19年度の政務調査費について、会派内で更に充実させるために検討もした。若干政務調査費の使い方や解釈等修正する箇所もあったが、ほとんど政務活動に使用されている経費でも半額の報告をするなど、総体的にどこに出しても恥ずかしくない完璧な状況であると思う。これ以上使途明細などに注文つけられた場合、議員に認められた政務活動に大きな支障をきたすことになる。いずれにしても政務調査費の使途については、2年連続満点で1位など、全国一の透明度を誇る長野県議会でもあり、自信を持って県民のために政務活動を行っていくつもりである。

 平成19年度の政務調査費の使途明細については、長野県議会のホームページから、議会の概要➡議会の予算➡政務調査費について➡(平成19年度)とクリックしてください。http://www.pref.nagano.jp/gikai/tyousa/index.htm

創志会南佐久事務所の 南佐久事務所政務調査費集計表.xls 創志会南佐久支部政務調査費ガイドライン.xlsです。それぞれクリックしてご覧ください。皆様のご意見をお聞かせください。